こだわり

No.1

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

施工のポイントPoint

茂原地区での標準墓地サイズです。遺恩外柵燈明台によって広い参拝スペースと低い入口階段による安全なお墓参りをご提案できます。
また、納骨堂前部両サイドをも階段状とすることで石塔・塔婆立てへのアクセスを容易にしています(当社オリジナル施工)。

墓地サイズ
間口6,2尺×奥行9,0尺(約1,5坪)土盛高1,5尺
使用石種
洋型石塔 インド産アーバングレー石
遺恩外柵 中国産稲桜(623)石

完成までの流れ

  • #
  • #
  • #
  • #

施工のポイントPoint

遺恩外柵ならではの「墓誌」石の配置が可能です。門柱・置き燈籠式では彫った文字が見やすいこの位置まで前方に設置することはできません。
それは置き燈籠の火入れ口が後面(背面)にあるため墓誌が近い位置にあると献灯に支障をきたすためです。「側面献灯」が可能な遺恩なら「見栄え」と「利便性」の両立が可能です。

墓地サイズ
間口6,0尺×奥行6,0尺(1坪)土盛高1,0尺
使用石種
和型9寸角石塔 インド産緑仙(M1-H)石
遺恩外柵 中国産清流(688)石
Copyright (C) Kouno Sekizaiten co.,ltd. all rights reserved.